はじめての方へ|名古屋市東区の歯医者 あんどう歯科クリニック

  • 0527211500

    受付時間
    9:30~13:00/15:00~18:30
    ※日祝休診
  • ネット予約

はじめての方へ

治療方針

治療方針を相談して決定していきます

虫歯の歯だけを治療すれば良いわけではありません。例えお痛みがなくてもしっかり検査した上でその方に合った治療方針を相談して決定していくことが大切です。
当院では全ての患者様に対し、口腔内写真は一眼レフのカメラで撮影、歯周病の検査は定期的に有資格者が測定し結果をお伝え、レントゲンは撮影後に口腔内のお写真と照らし合わせながら説明をさせていただきます。

治療方針は通院可能な回数、期間や時間、費用によって全ての方が異なりますので、相談した上でその方に合った方針を提示、相談した上で決定していきます。よって、よく聞く「お口の状況や状態がよく分からなまま説明もなく、治療が進む。」という心配はないので安心して下さい。

よく噛める補綴治療、安心のメインテナンス

当院ではブリッジ、入れ歯、インプラントなど補綴治療に力を入れております。開業し30年以上が経過しておりますので、長いお付き合いをさせて頂いている方が多数いらっしゃいます。
入れ歯をやめて白い歯で作ったブリッジを長年使用していただいている患者様、精密に金属で作製した入れ歯で何でも召し上がって頂けている方、20年以上もインプラントを使用していただけている方や、インプラントトラブル症例の対応をさせていただいた方などが多くいらっしゃいます。
ただし、この方達を含めすべての患者様には毎日のご自身でのお手入れ(ブラッシング)、定期的なメインテナンスが必須となります。

当院では歯科衛生士が常に複数人対応できる環境を整備しております。必要であれば歯周外科にて対応もさせていただきます。

ルーペ、マイクロスコープを使用した精密な治療

被せ物(クラウン、ブリッジ)の治療では神経を取る可能性がありますが、長持ちさせるためには精密な処置が要求されます。当院では全ての患者様に対してルーペ(拡大鏡)を使用し処置をさせて頂いておりますが、必要だと判断した場合にはマイクロスコープ(顕微鏡)も使用させていただいております。

病診連携

できる限りの設備、技術、想いを揃えてお待ちしておりますが、当院では対応が困難、もしくはより専門性の高い施設での処置が適切だと判断した場合には、他の施設への依頼のお手紙を書かせて頂きます。

治療の流れ

1
応急処置

緊急性を要する痛みなどがあった場合は、まずそちらから応急処置の対処をいたします。

2
口の中の検査・診断

治療のために必要な各検査を行います。 それらの検査結果をもとに、診断し治療計画を立案します。

3
口腔内写真撮影

お口の中をデジタルカメラで撮影します。

4
カウンセリング・説明

現在の状態をモニターでタッチペンを使いながらわかりやすく説明します。
また、患者様へ毎回、文章・図などで歯の磨き残し・虫歯の状態・歯周病の状態などをレポートとして差し上げております。

5
治療

インフォームドコンセントを徹底しておりますので、説明により同意いただいた治療方針のもと、治療を開始いたします。

6
メンテナンス・定期検診

治療終了後もメンテナンス・定期検診を重視しておりますので、「再治療」にならないように、治療箇所の再チェック、口腔内クリーニングなど定期的な来院をお勧めしております。