定期検診|名古屋市東区の歯医者 あんどう歯科クリニック

  • 0527211500

    受付時間
    9:30~13:00/15:00~18:30
    ※日祝休診
  • ネット予約

定期検診

定期検診について

当院ではメンテナンスに力を入れています。
〝日々の歯磨き″〝定期検診″
の重要性をお伝えしています。

歯の予防(メンテナンス)とは、私たちお口の専門家が、定期的に皆さんのお口のケアを行い、お口のリスクを「検査、管理、予防」することにより、治療終了後の病気の再発を予防していきます。予防処置ですから、お口の環境が悪くなる前に定期的に行っていくことにより、健康なお口の状態を保つことができます。

当院では治療終了後、3ヶ月ごとのメンテナンスをおすすめし、リスクの少ない方は間隔も少しずつ長くしながら、皆様のご負担が少なくなるように進めていきます。

正しい歯磨き習慣が大切

誰にでも、歯磨きの仕方の癖があります。 正しい歯磨きの仕方を知らないと、頑張って磨いていても、苦手な部分がずっと磨けず、 むし歯・歯周病は進行してしまいます。
定期検診では、日々の歯磨き習慣が正しいかチェックできます。

お口は食べ物・飲み物以外に様々な細菌の入り口でもあります。
口腔ケアは、誤嚥性肺炎・風邪・イ ンフルエンザなどの感染症の対策としても効果的です。

専門治療による歯石取り

細菌の塊である歯垢(=プラーク)が硬くなったものを歯石といいます。 歯石は歯周病の進行に繋が り、口臭の原因にもなります。
その名の通り石のように固く、ご自身で無理 に除去しようとすると歯 や歯肉を傷つけてしまう事もあります。
3か月に1回、ご自身では取りきれない汚れや歯石を、衛生士さんによる専門的な治療で取ってもら い ましょう。

早期発見・早期治療が大切

一度虫歯になると、その部分の歯を削って治療しなくてはいけません。なるべく虫歯が大きくなる前に 見つけ治療しておくことで、削る量を減らすことができ、歯を長持ちさせることができます。

歯周病は自覚症状が出にくく、痛みが出るころには重症になっていることもある怖い疾患です。
また、噛み合わせのバランスが悪いと、一部の歯が割れたり、歯周病が進んだり、ということも起きてし まいます。
(お口の中だけでなく難聴や耳鳴り、肩こり、腰痛などの全身の症状や、痺れなどの神経障害を引き起こ す恐れもあります。)
定期検診でお口の中をチェックすることで、 むし虫歯・歯周病・噛み合わせによって起こるトラブルを、早期発見・早期治療していきましょう!

長期的なお口の健康管理のサポート

詳細な資料をとり、患者様ひとりひとりに合わせたお口の健康管理を長期的にサポートしております。

人生100年時代。健康な歯をたくさん残していきましょう!!

ブラッシング指導(TBI)

当院では、必要に応じて歯磨き指導を行っています。TBIとは「トゥース・ブラッシング・インストラクション」の略で、歯科衛生士などによるブラッシング指導を指します。毎日ご自身が行うブラッシングは、虫歯や歯周病を予防するために大切な要素です。正しいブラッシングを身につけることで、プラーク(歯垢)を溜めることなく清潔な歯にしましょう。

定期検診の流れ

1
問診
2
レントゲンの撮影(2年に1回)
3
虫歯のチェック
4
歯周病のチェック
5
磨き残しのチェック
6
口腔内写真(11枚)の撮影(1年に1回)
7
クリーニング

※所要時間は45分程度です。
※患者様のお口の中の状態により流れが変わる場合があります。

定期検診に加え、1、2か月ごとに経過を観察していくプランもあります!

SPT(歯科衛生士による短期メンテナンス)

歯科衛生士が、継続的なお口の管理を行い、歯周病が進行しないよう現状維持を目指すプランです。

患者さんそれぞれに合ったプランを担当衛生士が決め、治療を行います。

歯周病が気になる方におすすめ!!また、着色がつきやすい方にもおすすめ!!
3か月ごとの定期検診ではなく、1か月ごとに経過を観察し、お掃除していきます。

※患者様のお口の中の状況、ご都合に合わせて1か月~2か月ごとに来院いただきます。
※1回の予約時間30~45分です。