歯が無くなってしまった時の治療法|名古屋市東区の歯医者 あんどう歯科クリニック

  • 0527211500

    受付時間
    9:30~13:00/15:00~18:30
    ※日祝休診
  • ネット予約

スタッフブログ

歯が無くなってしまった時の治療法

こんにちは、あんどう歯科クリニックです😊

今回は虫歯や歯周病、外傷により無くなってしまった歯についてお話しさせていただきます。

 

大人には永久歯とよばれる歯が上下あわせて28本生えています。

残念ながら、大人の歯を失ってしまうと、二度とご自分の歯が生える事はありませんω`)

しかし、歯の変わりになるもので補う事は可能です!

 

当院では、無くなってしまった歯を補う為に【補綴物】(ほてつぶつ)とよばれる人工の歯を

外注の技工士さんに作成してもらい、歯医者さんで付けています。

 

歯を失うことによるデメリットは

・外見が損なわれる 

・食べられる物が制限される

・発音がしづらくなる

・体調が悪くなる

 等です。

歯を失う事は意外と生活に支障をきたしてくるんです!

 

【補綴物】には、銀歯や入れ歯。自費であればセラミック、インプラント等、様々な種類があります。

特にセラミックは、昔より良い材料が増えて選択肢が広がっており、患者さんの口腔内に合わせた、色や硬さを選択して作成しております。

治療としては、何度か来院して頂く必要があり、料金は本数や物により様々です。

お困りの際にはお気軽にご相談ください!

失ってしまった歯を修復して、楽しく美味しい食事をして健康に過ごしましょうね(*´ω`*)