外国と日本の歯への意識の違い|名古屋市東区の歯医者 あんどう歯科クリニック

  • 0527211500

    受付時間
    9:30~13:00/15:00~18:30
    ※日祝休診
  • ネット予約

スタッフブログ

外国と日本の歯への意識の違い

こんにちは、あんどう歯科クリニックです👩

 

以前、歯の色はどうして違うのか?というお話をしましたが、

今日は外国と日本の歯への美意識の違いについて、お話したいと思います。

 

外国人は歯が綺麗!?

 

外国の方って、(もちろん国にもよりますが)

口元が綺麗な人が多いと思いませんか?

 

そう感じる原因としては、

歯の色の違いももちろんあります。

元々、欧米人の方がエナメル質が厚いので白く見えるんですね。

ですが、色だけでなく、

歯並びも綺麗な人が多いんです!

 

 

みなさんは、ご自分の歯並びをどう思っていますか?

歯並びが多少悪かったり、八重歯があったり、、完璧な歯並びの人は、案外少ないのではないかなと思います。

実際、歯並びに関してはあまり気にしていない人も多いでしょう。八重歯が可愛いと言われるアイドルもいるくらいですよね。

 

ですが、

今までは歯並びを気にしてなかった日本人でも、

海外へ行くと

「みんな歯並びがすごく綺麗だな」と周りの人の歯並びの綺麗さに驚き、

「あれ?私の歯ってガチャガチャだ…」

と感じる人がたくさんいるそうです。

 

日本人の中にいると全くわからないのですが、

世界を基準にしてみると

日本人の歯並びは驚くほど悪いのです。

 

外国人の歯が綺麗な理由は?

 

というと…それは、

歯並びや歯の綺麗さがとても重要視されているから!です。

 

歯並びが綺麗な国の人達は、

歯並びが悪ければ、子供の頃のうちに歯の矯正を行うそうです。

逆に、その国で歯並びが悪い人は、

歯の矯正をするためのお金がないということで多少惨めに見られたり、就職などにも影響するほど、大きな問題になるらしいです。。

歯並びが良くないと、仕事などでも信頼されない…という話も聞きます。

それほど、歯の美しさは大事なんですね。

 

 

また、日本では、

保険に加入していれば治療費のうち一部だけ負担し、残りは国が負担してくれるため、

病院でも安く治療できるのですが、

 

外国ではそういう制度がない国も多く、民間の保険に加入するか、実費で支払うことになり自己負担が大きいため、

なるべく虫歯や歯周病にならないよう、

毎日丁寧に歯磨きしたり自己管理を行なっているそうです!

 

外国人の歯が綺麗なのには、こういった理由があるんですね。

 

 

ちなみに日本人は、歯並びだけでなく歯のケアについても意識が低いと言われています。

しっかり歯磨きをされてる意識の高い人たちも、もちろんいますが、

1日1回さえも歯磨きをしない人とか

歯間ブラシやフロスなんて使ったことない、という人もまだまだいるのが現状です。

 

予防治療が世の中にもっと浸透して、みんなが歯を大切にできるようになると素敵ですね!

 

これから、日本人の歯に対しての意識が上がれば、歯の健康寿命ものび、

世界における日本の歯に関するイメージも良くなっていくかもしれません。

 

 

あんどう歯科クリニックでも、予防治療の大切さを患者さんに伝えて、

少しでもみなさんのお口の健康を守れるように頑張ります!