根管治療について|名古屋市東区の歯医者 あんどう歯科クリニック

  • 0527211500

    受付時間
    9:30~13:00/15:00~18:30
    ※日祝休診
  • ネット予約

スタッフブログ

根管治療について

こんにちは!あんどう歯科クリニックです😄

 

今日は、根管治療についてお話しますね。

根管治療とは、何かご存知でしょうか?

以前、虫歯のお話をしましたが、

神経のお部屋まで虫歯が広がってしまい、

根管(歯根の中にある管)内が菌によって感染してしまった場合に行う処置のことを言います。

根管は、歯によって本数が異なり、前歯では1根管が多いですが、小臼歯では2根管、大臼歯では3~4根管あります。

大臼歯は、根管の数が多いため、治療の時間もかかるし回数もかかってしまいます。

上のような器具を使って、根管内の感染した歯髄や菌を綺麗にお掃除していきます。

消毒薬を入れて、何回かお掃除をした後、

根管内が綺麗になったら、今度は根管内をお薬で緊密に詰めていきます。その後、歯をかぶせるための土台を作り、型取りをしてかぶせ物を作っていきます。

根管内のお掃除だけでも時間がかかりますが、その後の治療も工程がたくさんあるため、どうしても回数はかかってしまいます。

 

患者さんからしたら、ずっとお口を開けて治療をされているけど、実際にどう進んでいるのか把握しづらいため、

この治療の大切さがわからずに、来院中断してしまう方もいらっしゃいます。

でも、そうしてしまうと、根管内にまた菌が増えてしまい、虫歯が悪化してしまうので

強い痛みも出やすいですし、最悪歯を残せなくなってしまう可能性もあります。

それほど、大切な処置なんですね。

 

なので、根気は必要ですが、頑張って最後まで治療を終わらせられるように、通ってくださいね!😊