赤ちゃんの歯磨きはいつから?|名古屋市東区の歯医者 あんどう歯科クリニック

  • 0527211500

    受付時間
    9:30~13:00/15:00~18:30
    ※日祝休診
  • ネット予約

スタッフブログ

赤ちゃんの歯磨きはいつから?

こんにちは、あんどう歯科クリニックです!

今日は赤ちゃんの頃の歯磨きについてお話しますね。

あんどう歯科クリニックでは、0歳からの来院をおすすめしています。
なぜなら、もし何か問題があったとしても0歳頃から正しいアプローチをしていけば、何もしなかった場合に比べ、良い方向へ持って行きやすいからです。

実際に、お子さんに歯が生えてきたからみてほしい、と来られるお母さま方もたくさんいらっしゃいます。
そこで、よく聞かれる質問があるので、今日はそれについてお話しますね。

○歯磨きはいつからしたほうが良いですか?ガーゼではダメですか?

歯が生える前であればガーゼでも充分ですが、
ガーゼだけでは汚れをしっかり落とせないため、歯が生えてきたら歯ブラシで磨きましょう!

○歯ブラシは、いつ頃まで泣きますか?いつもすごく泣いて全然させてくれないのですが…。

個人差はありますが、大体2歳台に泣かなくなる子が多いです。時々泣かない子もいますが、ほとんどの子は泣きます。
「泣くからその子はお利口ではない」ということではなく、発達の段階で、3歳未満は泣くのは当たり前なんです。
お口の中を触られることは不快に感じやすいので、その刺激をまだうまく受容できないため泣いてしまうのです。
2歳台くらいまでは泣くのは当然だと思っておきましょう。どこかで、みんな必ず泣かなくなります。

また、泣くのは当たり前だと思っておくことで、お母さんのストレスも軽減できると良いと思います。「また泣かせてしまった…」と気にしていてはお母さんも大変だと思うので、
泣いて当然なんだから!と気にせず、お子さんのためにも毎日歯磨きをしてあげてください!

また、子どもがさせてくれる時だけ歯磨きする、というのはオススメできません。

そうすると、3歳以上になっても子供の機嫌に左右されて振り回されてしまうからです。
毎日必ず行うことで、機嫌が良い時も悪い時も歯磨きは必ずするものなんだ、と認識すれば、もし調子が悪くても歯磨きはスッとさせてくれるようになるので、結果的にはお母さんも楽になると思います。

今は泣かれて大変かと思いますが、頑張って歯磨きしてあげてくださいね。

○歯磨き粉は必要ですか?

歯磨き粉はなくて大丈夫です。
歯磨き粉を使って泡だらけになってしまうと、汚れを落とせていなくても磨けた気になってしまうことがありますし、
泡で歯がしっかり見えないため、綺麗に磨けなくなってしまいます。

○歯ブラシは一日何回すればいい?

歯ブラシは、一日一回で大丈夫です!タイミングは、夜ご飯を食べたあと、寝る前にしっかり磨いてあげてください。
なぜなら、寝ている間は唾液の分泌量が減り虫歯になりやすくなるため、
寝る前に汚れをリセットした方がいいからです。
回数は、たくさんできれば理想的ではありますが、実際はなかなか時間を取れないことも多いと思います。

何割かの歯磨きを何回もするよりは、寝る前の一回だけでも100%しっかり綺麗にしてあげれれば、虫歯にはよっぽどならないはずです。

「ちゃんと磨けてるのか心配で…。」という方には、月に一度、あんどう歯科クリニックへ来てもらうことをオススメしています!
もしお母さんが取りきれなかった汚れがあっても、月一でドクターや衛生士が綺麗にすることで、良い状態をキープできます。
またお口の中に何か変化があっても見逃さずに対処できるため、時間に都合がつくお母さま方は1ヶ月ごとに通っていただいています。

 

今日は赤ちゃんの歯磨きについてお話しました!
実際には、お子さま一人一人に沿って、色々なことをお伝えしていますので、
気になるなーという方は、ぜひ当院へお越しくださいね😊